Support

Press Release

ニュアンスのDragon Drive、 トヨタのユーザーエクスペリエンス・コンセプトカー

「TOYOTA Concept-愛i」のオートモーティブ・アシスタントに採用 ~Concept愛iは、ラスベガスで開催されたCES 2018にて展示~

ニュアンス・コミュニケーションズ(以下ニュアンス)は、ニュアンスのコネクテッドカープラットフォームDragon Driveが、トヨタのユーザーエクスペリエンス・コンセプトカー「TOYOTA Concept-愛i」のオートモーティブ・アシスタントに採用されたことを発表しました。Concept-愛iは、2018年1月9日から1月12日まで、ラスベガスで開催されたCES 2018に出展され、自動運転技術、感情認識などの最新の自動車イノベーションが紹介されました。

 

対話型人工知能(AI)に対応したDragon Driveが、Concept-愛iのために完全にカスタマイズされたオートモーティブ・アシスタント実現の原動力となりました。その機能には、音声によるレストランおよびPOI(地点情報)の検索、ナビゲーション、Q&A、スポーツ情報、HEREやYelpなどのコンテンツプロバイダーとの統合などが含まれています。

 

Dragon Driveの対話型AIは、文脈理解、ナレッジ利用、現在および過去の対話の文脈、個人の好みの認識などの機能を備えており、複雑なリクエストやタスクを理解し完了させることができます。トヨタの感情推定エンジンとの連携によって、Dragon Driveの対話型AIは、最良の結果を導くインテリジェントな会話を提供するためにユーザーの感情的な反応や関心も考慮します。

 

ニュアンスのオートモーティブ事業担当シニア・バイスプレジデントであるアーンド・ヴァイル(Arnd Weil)は、次のように述べています。「ニュアンスは未来のコネクテッド自動運転車のニーズに応えるDragon Driveのイノベーションに注力してきました。そのため、驚くような未来のクルマを表現しているConcept-愛iをサポートする準備ができていたのです。対話側AIを活用してConcept-愛iのエクスペリエンスのために最適化されたプラットフォームを構築し、ドライバーのニーズに応えるために、聞く、理解する、予測する、反応する、そして積極的にドライバーと関わるといった機能を持つアシスタントを提供しています。」

 

Dragon Driveは、車載グレードの音声信号処理技術、アンビエント・ウェイクアップによる音響イノベーション、組込みとクラウドのハイブリッド音声認識、音声合成などの技術の統合によって、Concept-愛iのドライバーとの対話を行います。さらに、Dragon Driveは、ユーザーが自分の言葉を使い、自然で人間のような音声で応答するオートモーティブ・アシスタントとインテリジェントで直感的な会話を実現するために、自然言語理解(NLU)と自然言語生成(NLG)を活用しています。NLGは、CES2018でのConcept-愛iへの搭載により初めて紹介された技術です。

 

Dragon Driveは現在、トヨタ、アウディ、BMW、ダイムラー、フィアット、フォード、GM、ヒュンダイ、上海汽車など2億台以上の自動車に搭載され、40以上の言語でユーザー体験を提供しています。コネクテッドカーのインテリジェンスを向上させるDragon Driveの詳細については、Dragon Drive on nuance.com(英語)をご覧ください。トヨタのConcept-愛iの詳細については、Toyota Press Room(英語)をご覧ください。

 

ニュアンス・コミュニケーションズについて

ニュアンス・コミュニケーションズは、世界中の企業や消費者の皆様に音声および言語に関するソリューションを提供するリーディング・プロバイダーです。ニュアンスの技術、アプリケーションおよびサービスは、人々がデバイスと対話する方法を変えることで、ユーザーエクスペリエンスをさらに充実させます。ニュアンス・コミュニケーションズの実証されたアプリケーションは、多くのユーザーと企業に利用されています。詳細はhttp://japan.nuance.com/をご覧下さい。

 

※ニュアンスおよびニュアンスのロゴは、ニュアンス・コミュニケーションズ社またはアメリカ合衆国

および/またはその他の国に所在する子会社各社の商標または登録商標です。その他すべての会社名または製品名も、各所有者の商標である場合があります。

 

 

<お問い合わせ先>

アリソン・アンド・パートナーズ株式会社

ニュアンス・コミュニケーションズ広報担当  名倉/多賀/大塚

TEL:(03)6809-1300    FAX:(03)6809-1301 E-mail: nuance_pr_japan@allisonpr.com