Nuance® Voice Control 2.0

カスタマイズ可能で包括的なフレームワークにより、音声を使用して、携帯電話ベースの、またはネットワークベースのアプリケーション、サービス、およびコンテンツにアクセスしたり、使用したりできるようになりました。

Nuance® Voice Control 2.0の音声入力テクノロジーにより、扱いづらいキーパッド、複雑なメニュー、無限に思えるクリックなどの煩わしさを軽減することができます。当社の革新的な音声制御ソリューションは、主要な携帯電話アプリケーションへのアクセスを簡素化し、より優れた顧客体験を創出します。また、カスタマイズ可能なタスクフローにより、ブランディングされた顧客体験を提供することも可能です。「プレス&スピーク(Press and Speak)」アクセスにより、使用量は増え、収益が創出され、継続率も向上します。柔軟なアーキテクチャと統合の容易さを提供する Nuance®Voice Control 2.0は、業界をリードするキャリア、OEM、アプリケーション開発者にとって最適なテクノロジーです。

Nuance Voice Control のメリット

  • 機能とサービスへの簡単な「プレス&スピーク」アクセス
  • 音声コマンドの柔軟なカスタマイズ
  • アプリケーションのインテリジェントなアクセスと情報に基づいた起動
  • ニュアンスの 組み込みフレームワークの活用
  • Nuance Recognizer 9.0をネットワーク認識に使用
  • 名高い Dragon Naturally Speaking をディクテーションに使用

当社が提供するメリット

通信事業者向け

  • 「プレス&スピーク(Press and Speak)」アクセスにより、使用量は増え、収益が創出され、継続率も向上します。
  • カスタマイズ可能なタスクフローにより、ブランディングされた顧客体験を提供できます。
  • 契約者のロイヤリティを高め、チャーンを減らす、契約者を引きつけるソリューションを提供します。
  • フィーチャフォンおよびスマートフォン向けのプラットフォームに依存しないソリューションを提供します。
  • 柔軟なアーキテクチャにより、サードパーティアプリケーションでも音声機能を利用できます。
  • 無線の有効化とネットワークサービスのアップデートをサポートします。

OEM 向け

  • 音声入力により、携帯電話の主要なアプリケーションやサービスへのアクセスを簡素化します。
  • 音声認識サービスのキャリア要件に準拠します。
  • 追加のエンジニアリングを最小限に抑えるために、既存の Nuance VSuite と統合しています。
  • フィーチャーフォンやスマートフォンの広範なスペクトルに対応しています。

アプリケーション開発者

  • 業界をリードする音声認識ソフトウェアでモバイルアプリケーションを強化します。
  • 音声とテキスト読み上げ機能の統合により、モバイルアプリケーションのユーザビリティが向上します。
  • アプリケーションの使用を促進し、リーチを広げます。
   日本