Support

音声認識

 

音声認識ソリューション

コンタクトセンターのための Nuance Recognizer

N.com Recognizer Thumb 2

Nuance Recognizer は、当社のコンタクトセンターの自動化ソリューションの核となるソフトウェアです。Nuance Recognizer を使用すると、セルフサービスシステムのコンテインメント率(エージェントを介さずに解決できた問い合わせの割合)を向上させながら、優れた顧客サービス体験を一貫して提供することができます。自然で実際に人と話しているような会話、つまり顧客とのより充実した相互コミュニケーションを生み出す会話を促進しつつ、業界最高の認識精度を実現しています。

  • 通話を自動化して経費を節約
  • 自然で、人間らしい会話を促進
  • より充実したセルフサービスインタラクションを創出

コンタクトセンターの通話の自動化を支援
Nuance Recognizer ホワイトペーパー

 

Dragon NaturallySpeaking

N.com Dragon ホーム ランディングページ顧客サムネイル

Dragon NaturallySpeaking は、世界で最も売れているコンピューター向け音声認識ソフトウェアです。ただ話すだけで、文書、スプレッドシート、電子メールを作成できます。入力よりも3倍速く、最大99%の精度を実現します。コンピューターを音声で制御して、アプリケーションを開いたり、ファイルを作成したり、ウェブ検索をしたり、会議をスケジュールしたりすることができます。Dragon は、より速くスマートに働きたい忙しいプロフェッショナルにとって、理想的なソリューションです。

  • ただ話すだけで、文書や電子メールを作成
  • 音声でコンピューターを制御
  • 考えやアイデアをすぐに取り込む

 


 


ヘルスケアのための音声認識

 

音声認識は、臨床医の口述を自動的に定型ドキュメントに仕上げることにより、医療用ドキュメントの作成の効率化とコストの削減を支援します。

臨床医は、フロントエンドの音声認識を使用して口述を行い、編集し、そのまま完全なレポートに署名して、RIS/PACS システムまたは EHR に直接送信できます。またフロントエンドの音声認識により、医師は EHR の1つのセクションから別のセクションにすばやく移動できるため、貴重な時間を節約できます。

バックグラウンド音声認識を使用すれば、医学記録転写士(MT)は音声認識された「最初のドラフト」を編集できるため、従来の記録転写作業と比較して生産性を最大100%向上できます。

  • ドキュメントの転写時間の短縮
  • トランスクリプションコストを削減 - 大幅に
  • 臨床記録の精度、包括性、アクセス性の向上により、患者ケアが向上