コンタクトセンター アナリティクス

インサイトが増える。 アクションが速くなる。 顧客体験が向上!

コンタクトセンターにくもりのない透明な可視性を得る

これまでに以上に、顧客には選択肢が増え、そして要望も大きくなります。 顧客が何度も戻ってくるには、ニーズに特化してお届けし、スムーズな顧客体験を提供する必要があります。 しかし、それを実行するにはまず、各チャネルの顧客との対話が実際にどのようなものであるか理解しなくてはいけません。

ニュアンスのオムニチャネルのレポート、モニタリング、アナリティクスのツールが、顧客が望む、落胆させることのない体験をお届けするために必要な可視性とインサイトをリアルタイムで提供し、同時にコンタクトセンターのコスト削減、エージェントのパフォーマンスと運用効率を向上、またリスクを緩和します。

ニュアンスの最新の資料を入手
スピーチ分析ガイド (pdf. 新しいウィンドウを開く)

Harnessing the Power of Speech Analytics ガイド(pdf. 新しいウィンドウを開く)

スピーチ分析によりコンタクトセンターの効率とパフォーマンスを向上させる方法をご覧ください。

今すぐ入手(pdf. 新しいウィンドウを開く)
ニュアンスアナリティクスデータシート (pdf. 新しいウィンドウを開く)

ニュアンスアナリティクスデータシート(pdf. 新しいウィンドウを開く)

マルチチャネルのアナリティクスで顧客体験と向上させ、ビジネス成果を高める方法をご覧ください。

今すぐ入手(pdf. 新しいウィンドウを開く)

ニュアンスアナリティクス

あらゆる顧客対応を理解する

ニュアンスアナリティクスは高度な顧客分析を提供し、コンタクトセンターのコストとリスクを削減しながら体験を最適化する助けになります。 簡単にカスタマイズ可能なパッケージソリューションは、あらゆるエンゲージメントチャネルの顧客との対話を 100% 分析し、トレンド、アウトライアー、オポチュニティ、また非常に重要なコンタクトセンターの KPI も、明確な目に見える形で提供します。

カスタマージャーニー全体に現実的なインサイトを得ることで、顧客体験を向上し、コンタクトセンターの効率を高めるための最善の方法をすばやく、自身をもって決断することができます。 また自動で行われるエージェントパフォーマンスのモニタリングとスコアリングにより、優れた実行力を備えたコンタクトセンターチームを築き、コンプライアンスリスクを減らすことができます。

ニュアンスインサイト

IVR をもっと活用

ニュアンスインサイトは IVR アプリケーションパフォーマンスのモニタリングとレポート作成を提供するため、IVR が求めているビジネス価値を提供しているか常に把握できます。

高度なアナリティクスと音声アプリケーションのレポート作成により、IVR パフォーマンスと ROI を計測して向上させるための強力な手段がもたらされ、すぐに現実的なインサイトを得て、状況を改善して運用とデータセキュリティのリスクを最小限に抑えることができます。

アナリティクスの事例

コンタクトセンターアナリティクスの事例を検索

コンタクトセンターがますますビジネス成果を上げるために、アナリティクスがどのように力になりますか?

コンタクトセンターの効率を高めてエージェントのパフォーマンスを向上させることから、リスクを最小限に抑えてなりすましを防止することまで、顧客対応アナリティクスの実証されている事例が幅広くあります。

ニュアンスのプロフェッショナルサービスチームの専門性と経験を合わせ、組織特有のニーズオムニチャネルアナリティクスの事例をカスタマイズいたします。

データの力を、高らかに、はっきりと

82%

最終的に電話での会話になるオンラインカスタマーサービスの割合。

37%

1 回の不快な IVR 体験で、その企業との取引をやめる可能性があると回答した顧客の割合。

68%

解約の理由にカスタマーサービスへの不満を挙げた顧客の割合。

89%

カスタマーサービスへの不満が競合他社を検討する理由となる顧客の割合。

出典(左から):Forrester、ZenDesk、Harris Interactive Customer Experience Impact Report、Five9

顧客体験 を改革しましょう。

カスタマー対応アナリティクスにできることをご覧ください。