OmniPage Server

市場で最も信頼性が高く大容量の、サーバーベース PDF および画像コンバーター

OmniPage Server は、拡張性と常に利用可能な光学式文字認識(OCR)サーバーソリューションを導入する必要のあるビジネスプロセスオーナーにとって、信頼性が高くコスト効率の良いソリューションです。何箱もの紙の書類を PDF 文書に変換したり、ドキュメント管理システムのすべてのファイルを正確かつ検索・編集可能にする必要がある場合、これこそがそのためのソリューションです。

4つの必須 OCR 機能

業務用

一度に何百万ものドキュメントを自動的に変換します。

自動化

ドキュメントは、単一のワークフローでノンストップで処理されます。強力なドキュメント分類機能により、手作業のソートが不要になります。

無人化

設定が完了したら、人の介入は必要ありません。

正確性

異なるドキュメントフォーマットおよび画像フォーマットが変換されます。

スピード、精度、信頼性を兼ね備えた OmniPage には、優れた点がたくさんあります。

OmniPage Server のインストール

簡単なインストールと設定

新開発のシンプルなインストーラですぐに稼働させることもできますし、IT チームが大量のドキュメントを処理できる高可用性のシナリオ向けにサーバー環境をカスタマイズすることも可能です。

すべての一般的なドキュメントフォーマットをサポート

OmniPage Server の多様性

多様性

OmniPage Server はあらゆるビジネスプロセス要件に対応し、オンデマンドでドキュメントを変換する場合でも、集中管理されたサーバー上の監視フォルダで無人モードでドキュメントを変換する場合でも、スキャンされたドキュメントや画像を幅広いアプリケーションに素早く変換することができます。これは市場で最も汎用性の高い、大量のドキュメントを処理できる PDF および画像変換ツールです。

システム要件

OmniPage Server Master、Conversion Client 用 Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2016  

 

OmniPage Server Worker、Folder Watcher、または Simple Install モード:Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2016、Windows 8.1(x64)、Windows 10(x64)

 

Server Core(UI なし)インストールはサポートされていません。

20GB の空きディスク容量

8GB RAM

クアッドコア CPU

必要な最小サイズは100G です。

Microsoft .NET Framework 4.5以上

Microsoft Internet Information Services バージョン7.5以上

Advanced Install モードに必要な Microsoft SQL Server/SQL Server Express 2012以降


   日本