グローバルプライバシー

信頼を維持するために個人情報を保護

データはテクノロジーの燃料です。 ニュアンスは、お客様が日々使用する製品とサービスを信頼していただけるように、データをどこでどのように使用するか透明性を維持しながら、処理するデータの個人情報を保護しています。

遵守することからデータの管理が始まる

ニュアンスは責任をもって、丁重にお客様のデータを管理しています。 Dragon Medical One の音声データのように、お客様が信頼するツールの全般的なビジネスオペレーションを行うためにデータを処理しています。 当社のデータの収集、共有、使用に関する詳細は、ニュアンスの個人情報保護方針をご一読いただき、またこちらをご覧ください。

個人データの個人情報保護は今や消費者期待の基盤です。 ビジネスと顧客は、ニュアンスのように、個人情報保護に関する行動責任と説明責任を有言実行するパートナーと組むことを好みます。


Jean Liu
取締役副社長兼最高個人情報保護責任者

ご自身でデータを制御

ニュアンスはデータの力を信じています。そのため、その力はお客様の手中にあるべきです。 ニュアンスがお客様の個人データを預かるときには、お客様には次の権利が与えられます。

— 無償でデータの詳細へのアクセスを求める権利
— データの修正、制限、消去をリクエストする権利
— データの処理に反対する権利
— お客様が提供したいずれのデータでもサードパーティに転送することをリクエストする権利

ニュアンスの個人情報保護認定

児童データ保護の重要性

ニュアンスは児童の個人情報保護コンプライアンスプログラムを採用して維持しています。これには、適用可能なあらゆる児童の個人情報保護法や、GDPR や CCPA、また児童から直接的に受け取る個人データの収集と処理を行う前に検証可能な保護者の同意を求めるなどを規定するアメリカ児童オンラインプライバシー保護法に概要が示される追加要件に準拠するための方針と手順を規定しています。

この取り組みへの裏付けとして、ニュアンスは主に児童を対象とした Web サイトやオンラインサービスのホスティングサービスの提供は一切いたしません。

極秘の問題を何でもレポート

Nuance Ntegrity ヘルプラインは、当社のコーポレートコンプライアンスと企業倫理のプログラムに不可欠です。 (そのほかのテーマの中でもとりわけ)個人情報保護に関する懸念事項や苦情を報告し、倫理や法的な規程に反するいかなる可能性も発見できるように、誰でも匿名で秘密裏に報告することを奨励しています。

Nuance Ntegrity ヘルプラインのページをご覧いただくか、(866) 384-4277 にご連絡ください。